HOME > 採用情報 > 先輩紹介 > 新沼 なつみ

採用情報

先輩紹介

遊園地事業本部 統括部
新沼 なつみ
情報コミュニケーション学部 情報コミュニケーション学科 平成26年入社
私の部署は、新店舗誘致、テナント管理(メニュー調整、価格調整、装飾、工事発注等)、メニュー開発、飲食イベント企画・実施、グッズ製作、売上分析など遊園地・プール内の飲食物販に関わる業務を行っています。その中でも私は、遊園地の飲食とプールの飲食物販を担当しています。

この会社を選んだ理由は?

会社説明会で、自分のアイディアを形にできると感じ選考に進みました

小さいころから遊園地やテーマパークが好きで、「人を楽しませる仕事」を軸に就職活動をしていました。説明会で話をしてくれた先輩社員が皆、自分のやりたいことを実現していて、「人を楽しませる仕事」であり、さらに「自分のアイディアを実現できる会社」であると感じ、選考に進むことを決めました。人を楽しませる業種でも、自分のアイディアを形にできる会社はとても少ないのですが、よみうりランドは自分が考えたことをどんどん形にしていける会社です。もちろんやりたいことだけやっているわけではなく、売上が見込めるか、費用がどのくらいかかるか等実現までには考えなければならないこともたくさんあり、大変な思いをすることも多いです。しかし、他ではなかなか味わえないやりがいがあり、自分のアイディアが実現し、成功したときの達成感はたまりません。


この会社に入社して感じたことは?

ベテランであろうと新人であろうと同じように責任のある仕事ができる

入社1年目の10月から現在の部署に配属になりましたが、数か月で園内のテナント全体で行う食イベントの企画を任せてもらえました。テナントへの企画の説明、タイトル考案、試食・撮影、方向性が固まり次第上司に内容等の説明、その後イベントの実施まで一連の流れを担当しました。食イベントを実現するためには、新人の私よりもずっとベテランのテナントさんたちとの調整が必要になります。テナントの皆様にしっかりと納得していただける説明が必要だと学びました。様々な困難を乗り越え、イベントが実現したときは大きな達成感を味わえました。
また、3年目からはプールの販売関連の管轄を一人で任せてもらえることになりました。メニュー内容調整、価格調整、契約関連、さらには新店舗誘致なども担当させてもらい、プールに入ってもらいたいお店に直接交渉にも行きました。新店舗誘致はその年流行っているメニューを取り扱う店舗や話題の店舗、自分自身で「ここに入ってもらいたい!」と思う店舗に声をかけ、期限までに「出店OK」の返事をもらう必要がある非常にプレッシャーのかかる仕事ですが、その分やりがいもあります。若手にも責任のある仕事を任せてもらえる環境は、仕事のモチベーションにつながっていると感じています。


この仕事のやりがいは?

お客様のうれしい反応を見ることができる

自分が手掛けたイベントを楽しんでいるお客様や、食イベントのポスターの前で「どれもおいしそうだね」と会話してくださっているお客様を見かけたとき、このイベントをやってよかった!と心から思います。
最近はSNSが普及し、お客様がメニューの写真を撮ってくれることが多くなりました。そこで最近のイベントはSNS映えを意識し、味だけでなく見た目にもこだわった楽しいメニューをたくさん販売しています。お客様がメニューと一緒に写真を撮ってSNSにアップしてくれたり、「かわいい~!」と興味をもってくれるととても幸せな気持ちになります。


今後の目標は?

食事を目的に遊園地に来てもらうこと

遊園地の販売(主に飲食)を担当するようになってから、「よみうりランドのあのお店おいしいから食べに行こう」「よみうりランドのこのメニューかわいいから食べたい!」と思ってもらえる食イベントやメニュー作りを、ずっと目標にしています。具体的には、その時流行している食材を取り入れたメニューやSNS映えを意識したメニューを展開したり、話題のお店に出店してもらえないか声をかけたりと、その時に合ったイベント(メニュー)内容を考え、取り組んできました。
これからも目標は同じで、流行や季節感をしっかりと取り入れたメニューを展開し、お客様に食事で喜んでもらえる遊園地を目指します。


    

後輩へのアドバイス

「人を楽しませたい!」「実現したいことがある!」「アイディアがあふれてくる!」という人は、よみうりランドに入社したらきっと楽しく、充実した日々を過ごせると思います。自分で考えたことを形にするのは簡単なことではありません。アイディアを出してもなかなか形にできないと悩んでいる社会人も多いと思います。
しかし、よみうりランドでは、新入社員でもベテラン社員でも同じようにアイディアをアウトプットし、それを形にしやすい環境が整っていると私は思います。
新しいことにどんどん挑戦し、アイディアを積極的に出してくれる方が新たな仲間として入社してくれることを期待しています。


1日のスケジュール

9:00 出社。今日は先月の売上分析を事業部内で報告する成果報告会と、テナントさんとフード物販課で集まって情報共有を行うテナントミーティング。
まずは取引先からのメールチェックや課内の引継ぎチェックから1日スタート。
10:00 成果報告会に向け資料の最終チェック。
園内店舗の頑張りをアピールする場でもあるので細部までしっかり確認。今後の対策まで考えておく。
12:00 園内巡回。各店舗の混雑状況、さばき具合、接客、身だしなみ等をチェック。
売れ筋やお客様の導線、どんなメニューの写真を撮ってくれているかなどお客様の反応もチェックする。
12:30 昼食
13:00 成果報告会スタート。
売上が上がったところ、下がってしまったところのそれぞれの理由を説明。質問にも答える。
15:00 成果報告会終了。
報告会で追加依頼があった「光るあめ、光るわたあめの販売個数昨年比」の資料を作成。
16:00 GWのグルメイベントで出店してもらえないかとこちらから声をかけていた企業が来社。
改めてイベントの内容や条件、出店のメリットの説明を行い、アピールをする。
17:00 テナントミーティングで配布するGW食イベント(デザートフェア)の企画書の最終確認。
食イベントとは、夏休み、ハロウィン、クリスマスシーズン等季節ごとに行う、園内全体でのグルメイベントのこと。私たちフード物販課で内容を決め、テナントさんに協力をお願いする。
17:45 テナントミーティング開始。
売上報告と今後のイベント等の情報共有、食イベントのお知らせを行う。テナントさんたちに納得してもらえるよう食イベントの内容について詳しく説明。
18:30 食イベントのメニュー条件等の質問に答え、無事終了。
テナントさんたちにOKをもらえたので、今後は、メニュー試作品の試食・撮影を行い、ポスターの作成に移る。デスクに戻り事務作業を行い退勤。おつかれさまでした!

Page Top