企業情報

トップメッセージ

「遊びを、まん中に。」
人と社会に豊かさを

 株式会社よみうりランドの創業は1949年、株式会社川崎競馬倶楽部の発足にさかのぼります。 競馬場を提供することで戦後日本の復興に協力し、以来、ゴルフ場、遊園地と人々に楽しさを提供し続けてきました。 遊びを通して、人や社会を豊かにしたい。いつの時代も、その想いが私たちの原動力でした。

 70年の歴史の中で培ってきたものを礎に、よみうりランドは新たなステージへと歩みを進めます。読売新聞グループ本社による友好的TOBの成立により、2021年3月に読売新聞グループ基幹7社入りしました。事業基盤を強化し、グループの総合力や情報発信力を活用することで、お客様に最高のエンターテインメントをお届けします。

 この先何十年、何百年と変わらず「遊び」を提供し続けるためにESGの視点を重視し、よみうりランドのホスピタリティの質を高めていきたいと思います。

 揺るぎないのは、「遊びを、まん中に。」という想いです。

 これからも「遊び」を通して、人と社会に豊かさをお届けできるよう、全社員で精進していきます。

代表取締役社長
溝 口 烈